失業手当ロマンス

ストーリー

韓国を代表するドラマ脚本家を夢見ながら、現実はB級再現ドラマを手掛ける構成作家イム・スンヒ(イ・ヨンア)。
ろくに給料も支払われない弱小ドラマ制作会社で、「いつか連続ドラマを書かせてやる!」という社長の言葉を信じつつ、ネタ探しに明け暮れる日々だ。
そんなある日、スンヒの車を借りたまま社長が失踪。会社が倒産したという知らせが…。
失業の奈落に突き落とされたスンヒだが、ひょんなことで出会った弁護士ソン・ワンハ(ソ・ジュニョン)のアドバイスに従い、失業手当を受けに行くことに…。
雇用センターを訪れ、申請書を提出したスンヒが凍りつく。
目の前に座る相談員こそ、かつての元カレ=キム・ジョンデ(ナミグン・ミン)だった!